BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

生理痛がなくなれば病気になっても良いですか? byこやまれいな


【小山の日々是好日 66】 生理痛がなくなれば病気になっても良いですか?

 

今回は小山が服用していた低用量ピルの体験談です。

 

小山は生理痛、というより、生理時に下腹部に渦巻くような気持ち悪さが出て場合によっては意識消失で倒れるという症状を20歳過ぎくらいから起こしてました。

 

当時訪問鍼灸の仕事をしていた私は車の運転中に意識消失未遂をやらかしさすがに危ないと病院を受診。

その時言われたのが

 

痛いとかじゃないからよく分からないけど、とりあえずホルモン剤処方しますね。

 

とりあえずでホルモン剤…?!

と今の私は思うのですが、当時の私は言われるがままピル服用。

 

 

生理時の辛さは抜けないものの意識消失がなくなったのでそのまま気血免疫療法に出会うまでの5年間服薬を続けていました。

 

今なら分かる!

 

その初動を間違えたから色々腫瘍をこさえてしまったのだと。

 

低用量ピルの代表的な副作用は血栓が出来やすくなることなんですよね。

 

なので処方される時は血管の病気がないか確認されました。

 

それがなければ大丈夫だと。

 

でも定期的な検査はしてねと。

 

定期的な検査が必要なのに大丈夫とは!?

 

というか

血栓が出来きやすくなる=血流が悪くなる=ガンのリスクが上がるって事じゃん!

 

実際ネットで調べると、長期服用で乳がんや子宮頸がんの発症が高まるってありますからね((((;゚Д゚)))))))

 

お医者さんは言ってくれませんでしたけどね!

 

まれなケースとかってぼかしてますけど検査は定期的にしましょうってもう病気になるって言ってるようなものじゃん!

 

実際私、自分の身体は自分で治さねばと決意して「薬やめようと思うんです」って病院の先生に言ったら

 

ああ、やめた方がいいよ!

 

って言われました(๑•ૅㅁ•๑)

 

やめるの推奨Σ(゚д゚lll)?

 

あんた飲まない方がいいって思ってた薬私に出し続けてたんかい:(;゙゚’ω゚’):!?

 

いやまぁそれがお医者さんの仕事なので仕方がないのだとは思うのですが。

 

症状抑えればいいんだろ?のスタンスがもうなぁ( -”- )

 

そして薬をやめた小山はそこから薬の怖さを身を持って体験するはめとなったのですが、文字数の関係でその話は次回に続く!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る