BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

子宮がん、乳がん、女性疾患検査の新たな活用法 byなるりえ NEW


【なるりえのひとり言  545】 子宮がん、乳がん、女性疾患検査の新たな活用法
 
検査は大切でしょ?って当たり前に思うこと。
 
わたしが休みの今日も街は元気に検査中!女性疾患は本当にCMでもターゲットですよね。
{F1EEA3F1-AD9C-4783-99FC-BEC599908029}

 

{DE9EBD60-8C4A-42AC-9100-8CAF25AA111A}
早期発見発見は大切っていうのも、CMにまで刷り込まれているうたい文句。ピンクリボンだって本当に上手に広まった。
 
うん、たしかに検査っていうことが役に立つ場合もある。
 
でもね、その先に→薬物、手術、抗がん剤、放射線にただつなげられては、
 
体にイイコトしたってとは言えない。
 
むしろ体にストレスかけてますよね。
 
そして、注意しなきゃいけないのは、検査で体がむしろ傷つく…なんてことも。
 
子宮頸がんの細胞診で血だらけ( *`ω´)、体は憔悴(p_-)、むしろ免疫低下起こしたら、ガンの引き金逆に引いてしまいますよΣ(-᷅_-᷄๑)!
 
 
ここはひとつ、せっかくの検査をいい方に利用してほしいと思う。
 
検査は、自信満々で日頃のケアがいかに生かされてぐうの音もでないほど、問題なし!って言われる場所にするそんなイメージ。
 
だから、恐くて行くじゃないんです、大丈夫かな、不安だよ、じゃない。
 
よし、わたしのケアの結果を見に行く!感覚も狂っていないかチェックしにいく!っていう感じ☆彡
 
ただ体を放っておいて、それで偶然病気になった?って嘆く?そうじゃないですもん!普段から一生懸命体を感じて、努力していく!
 
その答え合わせ、っていう風に検査を活用する。
 
っていうのは現代医療のとってもポジティブな活用ですよね。
 
 
早期発見だって、まだまだわからない!
 
乳がんだって、ものすごい時間をかけてできるわけですから、基本。それがやっと芽になって出てきたわけで、
 
それを体を治して1度つみなおしてみる!って考えにだってできるわけです。
 
現にわたしの友人だって、乳房切除をうちの治療で免れたわけですしね。
 
同じ女性として、やっぱりできるだけ切りたくない!体を毒まみれにしてしまう薬物だって入れたくたい!って真相心理は同じだと思うんです。
 
そして、それがまだ叶えられる可能性がいっぱいあるんです☆
 
子宮がんの人だって、手術はしたものの、抗がん剤も放射線もやりたくないって逃げてきて、うちで治療した結果、手術後のリンパ浮腫だってすーっかり治りましたよ!
 
同じ入院していた子宮がんの人の中で結局一番元気な状態だそうです。
 
時期だっていつでもスタートを切れる!
 
乳がんで、手術もして、抗がん剤もして、放射線もして、って人がこれから薬漬けになる人生を、そこから決意して、薬をとらずになーんの再発もなく元気に何年間も不安なく過ごしている。
 
再発の恐怖におびえることなく、堂々と検査を受けてその結果を持ってきてくれるんです!
 
このガンの再発は恐怖との闘いなんかじゃないと思うんです。
 
自分がその間に何を体にしてあげられたかの、免疫力の差なんです!
 
うちの患者さんには勇気を与えてくれる女子先輩方々がいっぱいいますから٩( ‘ω’ )و
 
そんな女子同盟組んでいけたらいいですよね!
 
それができる新たな選択肢つくっていきましょう!
 
本当の健康と心の幸せと共にあるそんな医療を叶えていこうと思います!
(ていうか、健康じゃない医療っていうこと自体矛盾を感じないとね)
 
 

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る