BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

黒いアトピー赤いアトピーどっちが治るのが早い? byなるりえ


【なるりえのひとり言  521】 黒いアトピー赤いアトピーどっちが治るのが早い?

 

絶対赤!です!!

 

先日わたしがスペシャルコースでみた患者さん(ちょっと特殊なコースなので、うちにすでに通われている患者さん限定です)。

 

長年のステロイド、もう50年になるかな。

 

アトピーが黒いのです。

 

で、そうなるとなかなかしぶとかったり、治療してもなかなか動きにくかったり。

 

ということで、わたしのマジホン!!

 

本気でガッツンと行きました!!

 

昨日、1週間ぶりにお会いすると、赤にチェンジしている。

 

皮膚の厚さも取れて、着実に下のキレイな皮膚が表層に近づいているのが見える。

 

コレコレコレよー!!って一人騒いでいますが、

 

これなんですよ、わたしには見える。

 

この1週間アレヤコレヤ出ませんでした?

 

というと、大変でした・・・、って。

 

ブッツブツが出て、、、って。ソレソレソレソレ!!

 

だって、50年のステロイドですよ、そうなると全ての機能が働きにくくなり、変化が出にくくなる。

 

それなのに、そんなに動いてくれているじゃないですか!

 

確実に進んでいる。黒から赤へ!!

 

ちなみに、本当に効いていない場合、治療しても、全然停滞、な感じなの。

 

動く方がいいんですよ。

 

一瞬は悪くなったり、よくなったり、ジグザグを繰り返し、定着しない動きを見せ始めたらラッキー♪

 

1番恐いのは、黒いまま、岩のように動かない、停滞。

 

叩いても動かない、それは、かなりの免疫がステロイドで殺されてしまっている証拠。。。

 

赤い炎症に変わる方が、免疫が息を吹き返した証拠ですからね!かつ、皮膚が甲羅が取れてくるように、薄くなってくる。

 

これがよくなるアトピーのバロメーター! 

 

 

※2月9日(金)食事イベントやります!本当の健康をつかめるベジ食のあり方についてお話します♪

(ヴィーガンのお食事付き)

 

ホームページ

vebia.net/news/5543/

facebookからも

www.facebook.com/events/185517472030582/

 

 

※毎月第一日曜日開催の「リアル免疫力セミナー」もぜひご参加くださいね!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る