BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

自律神経、身体の鈍化で病気に。どころではない byなかやまひろゆき


なかやまのぼやき 64】 自律神経、身体の鈍化で病気に。どころではない

 

先日友人と久しぶりのラーメン食べに行ってきました。

 

サッパリとした軽い感じのラーメンでしたが

 

ベジタリアンビーストでの食事で体が敏感になっていた私には

 

食べ終わった後に重くもたれてキツかった…(*_*)

 

その時たまたま隣で食べていた50半ばの4人組の男性たち。

 

仮にA、B、C、Dさんとしてこんな話が聞こえてきた。

 

Aさん「実は糖尿病になっちゃってよぉ・・・」

 

B、C,Dさん「なんだお前もかよ」

 

Aさん「みんなもかよ!安心した」

 

Bさん「薬あれば何でも食べられるから平気だぞ」

 

Aさん「よかったぁ」

 

ぽかん(゜o゜)

 

何が安心なんだ?何が平気なんだ?

 

え?それでほんとうにいいの?耳を疑いました・・・

 

普通は生活習慣や食事、運動を見直さないと。とか

 

詳しい知識がなくてもそのくらいのことはみんな思うはず。

 

しかし病気を目の前にすると自身を見直すことよりも

 

目の前の安心、安易に走ってしまい

 

更に身体を傷つけることをあまりにも選択をしている(~_~メ)

 

身体のバランスが崩れて病気になっているのは明らか

 

ましてや薬などに頼れば血流も自律神経も更におかしくなる。

 

結果、免疫力は低下して悪化傾向をたどる事は目に見える・・・

 

世界が薬をやめていっている中で日本だけが遅れを取っていて

 

さも使うことが当たり前の様に思っている人がほとんど。

 

身体が鈍化する以前に、この思考停止、無関心が圧倒的な病気への鈍化。

 

病気になっても自身のことに目を向けなくなってきているのか?

 

今の日本マジでヤバ過ぎるんじゃないか…?

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る