BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

重度の糖尿病薬なしで1年10ヶ月経過 byなるりえ


【なるりえ の ひとり言 474】 重度の糖尿病薬なしで1年10ヶ月経過

 

2017年5月23日のブログ、

 

【なるりえのひとり言 389】 糖尿病インシュリンなしで1年3ヶ月の経過は・・・

 

で、書かせていただいた、ブログ内容の続きです。

 

あれからさらに7ヶ月経過。

 

かなりのレベルの糖尿病、うちに来てからも血糖値は最高で500の時も。

 

タイトルの、「重度の糖尿病薬なしで1年10ヶ月」って聞いたらどうみなさんどうなると思います?

 

インシュリンをやめたら死ぬ、薬をやめたら死ぬ、じゃありません?

 

医師の判断ももちろんそうでした。 

 

もうインシュリンはあなたからは出ていないから一生続けないと、とまで言っていた。

 

では薬をやめてうちでさらに治療をし続け、

さらに7ヶ月たった今、どうでしょう。

 

 無事生きてますよ。薬なしで。

 

なんで?どうして?病院の判断って??これが世の中のスタンダードの考えなんでしょ?

 

さらに、高くて500台、400は当たり前の血糖値、空腹時でなくても300台後半だった血糖値は現在252という結果に。

 

まだ糖尿病としては数値は全くもって高い方。

 

しかし、以前との比較をみることがとても重要なんです。

 

ゆっくりながらもじっくりとじわじわと時間をかけてせめてきてますよね。ゆっくりすぎね?と思われるかもしれない。

 

しかし!そもそも!

 

すぐ治りたい!?なんていう考えが怪我の元なんです。

 

ジレンマにイラついて諦めてしまう原因に。

 

彼女だって血糖値が簡単には下がらないので測るのを一旦やめたんです。もう焦るのは体の具合もいいしいいか、って。

 

でもとある理由でふと測ってみると、見たことのない数値になっていて驚いて報告が来たのでした。

 

だって、わたしのこのブログのタイムラグもすごくありません?

 

1年3ヶ月経過のものを書いてからの〜、さらに7ヶ月経過という、この地蔵さまのような待ちぶり。

 

そもそも、その病気は何年ものです?って話なんです。

 

彼女の場合は散々病気を繰り返してきた挙句、今度は糖尿病を発症し、5年以上インシュリンも投与。

 

薬歴はもう40年レベル級。

 

ずっと病気から離れること、薬から離れることはできなかった。

 

おっと、アレアレアレ?って、糖尿病つくったのもしや薬じゃないの?って背景もみえてきましたね。。。

 

しかし、現在、数々飲まされていた一切の薬を完全にやめてもうまもなく2年経とうとしてます。

 

合併症は?腎臓透析は?切断は?

 

糖尿病の決まり脅し文句。

 

そんな理屈は薬を投与し続け、体を治そうとしない結果起きるものなのではないのですか。

 

病気をつくっているのは誰?

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る