BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

痔の特効薬は食事!食の通り道の消化器系に何を通すか!  byなるりえ


【なるりえ の ひとり言 400】 痔の特効薬は食事!食の通り道の消化器系に何を通すか! 

 

昨日の話に引き続き、、、

 

ホントにそこまでかってくらい、普段の食事が痔とそこまで関わっているんだなと思った。

 

何を食べるかが、消化器系に非常に関わっているってことですよね。

 

食が直接的に触れているわけですものね。

 

胃をどうやって治すとか大腸をどうやって治すとかよりも、まずは何を食べるかが一番のキーだったのだと改めて実感しています。

 

無農薬であるとか、冷やさないとか、植物性中心であるとか。

 

そうだよね、本当に食べて消化する器官が受け止める食べ物って、

 

どう治す以上に、まずは何よりも重要で直接的で当たり前なわけだよね。

 

食の通り道は口の中から、食道から胃から小腸から大腸そして最後の大腸である直腸まで、全部つながっている。

 

言ってみれば、食べ物を通す一つの袋。

 

そういえば先日も言ったけれど、わたしの口内炎が出ないのも同じ原理なんだなと思いました。

 

 わたしはどちらかというとこの入り口である口の中や舌や喉に圧倒的に炎症ができなくなったんです(`・ω・´)b

 

口内炎、食の中心がベジに戻って以来、一度もできない☆彡

 

疲れで喉がかすかに痛くなっても確実に戻っている!

 

例えば食事によって痔がよくなった人は、大腸の一番最後の直腸に炎症ができなくなったってことですね。 

 

食の通り道に触れるもの、何を通すかが非常に重要ってことは本当に否めない。

 

そこに酸化しやすい肉食中心のものや、農薬や添加物たっぷりのもの触れていればまぁ体は拒否反応起こして炎症起こすのは当たり前ってこと。

 

ちなみに、東洋医学で痔は瘀血。

 

しかも重たく濁った血は、下に落ちやすく、痔などの症状で出やすいもの。

 

そして後天性の血を作る元はやはり食べ物。

 

主軸とする食べ物がキレイになると、血がキレイになるのは当然。

 

そして、食物繊維が豊富なのも功を奏して、便通も変わる。

 

植物性中心でなおかつ冷やさない食事で体は副交感神経に入りやすくなり、胃腸の動きは活発になる。

 

こんな要素も加わってますます痔というものは消えやすくなっていくのでしょうね!! 

 

消化器強化にはやはり食事の力が何よりも大切ってこと!!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る