BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

それって本当にてんかんだった?痙攣を乗り越えた女の子! byこやまれいな


【小山の日々是好日  29】 それって本当にてんかんだった?痙攣を乗り越えた女の子!

 

全身痙攣からの意識消失でてんかんを疑われたとある学生の女の子

 

ただ、検査結果には異常がなくて、よく分からないけど8割方てんかんだろうとの事。

 

確かに脳波に異常が出ないてんかんもあります。

 

だけどそんな曖昧な状態で薬出されたりするの?怖い!

 

そんなこんなで当院で治療開始!

 

私達は検査は出来ませんが何でその症状が起こったのかリサーチをします。

 

病気って突然起こるものじゃないんですよね。

それまで生活してきた過程の中で必ず原因があるんです。

 

その患者さんはまず足がめちゃくちゃ冷えていた!すんごい頭熱足寒状態!

 

足には時たま電気が走るような感覚があり、痙攣もそこから始まったとの事。

 

しかも睡眠障害もある。

 

そして部活が超ハード。

 

この辺りで痙攣はてんかんじゃなくて冷えと疲労で自律神経が乱れまくって起こってるんじゃない?となった私達。

 

そこから更にリサーチを続けると痙攣のスパンが2ヵ月ごとに起こっている事が判明。

 

あれ、これやっぱりてんかんじゃなくて疲労スピードに回復スピードが追いつかなくて2ヵ月単位で身体が限界迎えてるだけだ!

 

え、疲労で意識消失とか起こる?と思う方もいるかもしれませんが身体のバランスが崩れているのにノーケアで使い続ければ疲労だって毒になります。

 

過労が病気を作る事はみなさん知っているはず。

 

きっと足の電気が走る感覚が「ちょっと身体使いすぎ!ちゃんとメンテして!」っていう身体からのサインだったんでしょうね。

 

そしてそのサインを見逃さないようにしつつ、治療と自身のケアを取り入れた患者さんは次の二ヶ月後、痙攣を起こす事はなかった!

 

やっぱりてんかんじゃなくて身体のバランス崩れちゃってただけだったんだ(–;)

 

そう考えると8割方てんかんだろうって当時の診断、本当に怖いです。

 

それで薬ってなってたら身体は確実に壊れてしまってた。

 

だけど彼女は身体のバランスを整える事で見事痙攣を乗り越えた!

 

意識消失なんて不安も大きかったでしょうに良く頑張りましたね♪

 

これからは楽しく部活頑張りつつ身体も労わっていきましょうね!(๑و•̀ω•́)و

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る