BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

生理痛に鎮痛剤が子宮筋腫、子宮ガンの始まり byなるりえ


【なるりえ の ひとり言 367】 生理痛に鎮痛剤が子宮筋腫、子宮ガンの始まり
 
うちの子は生理痛があるから鎮痛剤飲んでますって。
 
親まで普通に言ってちゃダメですよ。
 
生理はある意味いらなくなった血液をしっかり出して捨てるもの。
 

痛いのは流れが悪くなってスムーズに押し出せないから。

 
そこに鎮痛剤を使ったら?!
 
冷やします、血流はますます滞ります。

 

出て排泄されるべき血液が鎮痛剤によってできらずに終わります。

 
こわいよー。それは一体どうなるの?!
 

それが将来の子宮筋腫、子宮ガンでしょ!

 
子宮ガンに必要なのはワクチンなんかじゃない。
 
こっちの方がよっぽど原因。ここをどうするかの方がよっぽど重要。
 
ガンは鎮痛剤によってつくられるといってもちっとも過言ではないとわたしは思いますよ。
 
だいたいほとんどの人間が平気なはずのウィルスにかかりやすくなるていうこと自体、血流障害起こしたからこその免疫低下が原因です。
 

ちなみにわたしはしっかり血液が残らないように、むしろ生理中や生理終わりには治療します。

 
こんな残ってたんだ・・・、って、思うことしばしば(。-`ω-)
 
でも、ほとんどの人がこれ残したまま気付かず、ずっと溜め込んでるわけですよねΣ(゚д゚lll)
 
さらに、鎮痛剤なんて使ったら??
 
生理痛を治さずして、鎮痛剤でその場の痛みだけなくすことの恐ろしさ、よく理解してそれでも鎮痛剤使うならどーぞお使いください。
 
わたしはこれを知っているから使いません。
 
痛いならまず大切なのはお手入です♪特に子宮に冷えは大敵中のスーパー大敵ですっ<`ヘ´>!!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る