BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

花粉症には2タイプある。ほとんどは毒出しで治る派です! byなるりえ


【なるりえ の ひとり言 366】 花粉症には2タイプある。ほとんどは毒出しで治る派です!
 
花粉症は毒出しだけで治る人が大半です。
 
昔から言っていますが、大きくわけて粉症は二つのパターンがある。
 
今日は言葉を変えていってみよう。
 
TYPE① 体力のある花粉症

TYPE② 体力のない花粉症

 
 ①の方わたしの友達等の多くがこれに当てはまる。ほとんどこれじゃないかな。
 
単純に、毒の溜まりすぎ!!
 
要は体力があるので、無茶が効く。
 
食べたり飲んだり忙しい。
 
体にみっちり毒素を溜め込む(; ・`д・´)
 
そうすると体力だけではなく、免疫自体もしっかり強いので、体が花粉などの刺激に反応して、毒を出そうというメカニズムが働いてしまう。

 

ある意味、これって花粉を使って自分の体内の毒を外に出そうとしている「免疫の頭脳プレー」なんじゃんじゃないかって思ったりする。

 

このご主人様は、どうせ食べたり、飲んだり、無理したり、毒入れ続けるんだろうから、わたしは花粉と手を組んで、その刺激を利用して、せき、くしゃみ、鼻水で体内の毒を排泄したいという免疫の欲をいかにかなえるか!

 

ご主人様の行動をあきらめて、花粉と手を組んで毒出し作戦を決行するというお話(-_-)/

(毒が溜まると風邪をひいて発熱したりして毒を出すのと一緒)
 

っていうことは、そもそもこの手のタイプの花粉症は、自分が毒出しすれば、良くなるってこと。

 

このタイプの花粉症を治すコツ(`・ω・´)

 

・運動や半身浴などでガツンと汗をかく!

 

・できれば一発治療でガツンと解毒っ!

 

・余計な食べ物、過剰な栄養、酒やたばこの嗜好品控える!
(それこそ半断食でもしとけばいいんです、こうゆうタイプは)

 

①の人は超シンプルなのです。

 

先ほども言いましたが、毒の溜まりすぎ!!ってだけです♪

 

まるでか体が弱いかの如くに薬を飲む必要はございません。

 
こちらから見させていただくと、むしろ健康丸出し派ですから。。。

 

やる順序間違ってはいけません。ここで薬飲んだらまた毒盛りです。

 
ということで、TAPE②のお話はまた後日。

 

②の方が、毒の溜め込み過ぎというよりは、自律神経作用が関わってくる感じでちょっと複雑です。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る