BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

有機JASよりもよっぽどデメター♪ byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ57】 有機JASよりもよっぽどデメター♪
 
ああ、憧れるわぁ。
 
たまーにたまーにありますね、デメター認証。
 
以前ワインでも飲んだことがある。お、おいすかったぁ。
 
このマークついてると飛びついちゃうんです♪
 
FullSizeRender (1)
 
 
さて、このデメター認証とは。
 
ドイツのルドルフ・シュタイナーの提唱するバイオダイナミック農法をベースにしております。
 
このバイオダイナミック農法がだいぶラブリーな感じで(もちろん化学肥料、化学薬品は使わないのは当たり前ですが)、
 
種まきの時期も、刈り入れの時期も、天体の運行、つまりは、太陽と星座と月の運行をみて行うというのです。
 
地球と植物のリズムを読むらしい・・。
 
なんとそこで働く人は直感もすぐれてないと正しい観察が行えないので、この直感が不可欠とまで。。。
 
まぁ、、治療のようだわ。
 
世界で最も基準が厳しいオーガニック認証。有機、無農薬農法の最高峰。
 
萌えます~。
 
ちなみにこのバイオダイナミック農法の作物は、根っこがしっかり奥にまで張って、根っこの重さが普通の作物よりも全然重いらしいです。
 
普通の農作物よりも18%も重く育つなどとも書かれております。
 
ていうか、農薬使ってなけりゃいいとかって問題だけじゃないのよね。
 
それに比べて日本の有機JAS・・・。
 
な、なんと最悪なことにその最低基準の農薬すら使っていいらしい。
 
【農薬を使用する場合は、有機農作物の日本農林規格に規定されている農薬に制限し栽培します】
 
有機JAS法で使用禁止している肥料、農薬が使用されていない土地で2年から3年経った農地となっている。
 
じゃあ、有機JAS法がオッケーな農薬なら使っているってものも多いってことなのね。
 
(このお話3月に出した「代表の雑談」でも言っておりました。よかったらそちらも見てくださいね。)
 
農薬を使わない、化学肥料は使わない、抗生物質を使わない、くらいは有機栽培の基本中の基本じゃないの???
 
いやー、これこんなでしたっけ??
 
わたしが十数年前に野菜ソムリエの勉強をした時に、有機JASの規定も見たけれど、農薬使っていいなんてなかった気がするんだけどなぁ。
 
農薬を使わないで2~3年経過した農地となっていたような。。。
 
最近有機JASマーク増えたと思ったのは意識が上がったからではなく、まさかの基準が下がったからだったらどうしよう?!

 

これ誰かどこかで変更になってとかってお話知っている人いませんか??

 
いつから有機JASは農薬使っていいとなったのか、、、わたしの認識間違いかなぁ。
 
やっぱり日本であるなら、ダントツで自然栽培ですね!!
 
もう有機JASには頼れない。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る