BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

ペットに正しい血流を。まずはペットフードの改善! byなるりえ


【なるりえのSAVE THE わんにゃんの新常識! 4】 ペットに正しい血流を。まずはペットフードの改善!
 
結局わたしどう説明するのが一番よいのか考えました!
 
うちでよく使うキーワード。
 
免疫、自律神経、っていうとちょっと難しいし、なんだかわからないから、結局専門家にまかせればいっかになりがち。
 
でもこれならわかるでしょ!!
  
ペットの健康にリアルに大切なもの。
 
 血!血流ですよ!!
 
これを阻害することをすると病気になる。
 
昨日保護猫スペシャリストの方々にお会いしたのですが、結局まずは病気になる原因はエサ!!という風に我々は結論付けた。 
 
聞いた話によると、このエサがにゃんともう肉でもなんでもない合成品でしかないペットフードが出回っているそうな。
まぁ、人間でいうなら、合成品のビタミンとかタンパク質に着色や香料入れて、食べ物じゃないものにカロリーつけて食べてる。

こわすぎるでしょΣ(゚д゚lll)

 
実体のないものから生まれた架空の食べ物。
 
これじゃあ血は汚れるよ。血流もあっという間に機械物食べてれば悪くなります。
 
そりゃガンも増えますわ。
 
で、ガンになって、どうすればいいのですか?!で、薬に、手術に、抗ガン剤?
 
これでは弱る一方ですよ。
 
で、わたしはペットの病気を治療で治したりすることがあるのですが(もちろん今はプライベートでね)、なんでよくなるのか。
 
血流がまして、血がキレイになるから。
 
人間だって治療受けたらわかるはず。
 
あー、やばい、、、血流くることってこういうことかぁ!って。
 
細かい知識より、あの血流がしっかり回って体の緊張が緩んでくるあの感覚。
 
その感じを動物にもやってあげるべき、というか、わたしはそれを提唱したいんですよ。
 
あんなに素直に反応してくれる生き物はいないですよ。
 
でもね、治療はさておき、本当にご自身のペットを病気にさせたくない!と思うならば、まず病気つくる原因できるだけ取り除かないと。
 
いいエサを取っていても、そりゃバランスを時には崩して病気になることもある。
 
けれど、ちゃんとした食べ物を食べている子は治りやすいですよ、ちょっとした治療で。
 
低品質なエサで病気をつくって、また今度は薬物を入れるなんて辛すぎますよ。

ペットはこの治療がいいなんて主張もできませんから。もっともっと気持ちがいい!!って思うものを取り入れてあげてほしい、って思います。

あ、これ人間にも言えますよ。

この添加物でつくられたような食品が病気つくってますからね。人間もご注意です!!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る