BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

鍼がもっと効くってわかるための治療 byなるりえ


【なるりえ の ひとり言 306】 鍼がもっと効くってわかるための治療
 
鍼っていうといまいち流行りきらない?あんなに効くのに。。。
 
最近なら、顔鍼はやってみたいけどぉ~、みたいな。
 
いつの間に部分治療的に・・・。 
 
なんかさみしいのぅ。
 
なんで、あのよさがわからないかな?と思うのですが、でも効かないとか都市伝説的に思う人の気持ちもわかる。
 
だって、昔とは違って現代人の生活、毒強いもの!
 
昔は物資も足りず、食べ物なんて素食しかなかったわけでしょ。
 
添加物もないもん。
 
化学的な薬もね。
 
毒量違いすぎ。
 
生クリームもなきゃ、ラードだって、インスタントラーメンだって、季節に合わないアイスクリームもない。
 
排気ガスも放射能もれまくりの環境汚染(怒)だってない。
 
その環境でできてくる身体だったら十分鍼の効果もわかったかもね。
 
どちらかといえば、虚の時代ですよ。
 
でも今は違う。正反対。
 
環境が変わりすぎてしまった。
 
たしかに今の時代でも虚の体質の人はいるけれど、毒素量としてはまったく違ってくるわけで。
 
こうなってくると同じ鍼をしてもまったく敏感度が違うでしょうね。
 
同じ鍼しようたって効きづらい、わかりづらいんだろうなー、と思うのです。
 
というわけで、先日も言いましたが、我々の治療というのはここの邪魔な毒をよけるのに非常に早い効果を出す。
 
ゆえに鍼でも灸でもめっちゃ効くようになっていく。
 
顔鍼で流行り取る前に、もっと鍼自体いいもんだって示したい!
 
あくまで身体あっての顔だしね。
 
ちなみに先日顔だけやったら手足が冷えてとんでもないことになって、欲をかいた自分に反省したわたし。
 
って、ほら!!これが敏感性ってやつですよ。
 
わたしは顔に鍼だけすると、こんな現象や、腰痛みごとに起こします。
 
これわからずしてやってる方がまさに鈍化ってこと。
 
気を上にもっていかれるんですよ。
 
敏感性もったら鍼がもっともっと効くようになる。
 
どう効いているのかもわかるようになる。
 
というわけで、鍼灸を勉強されている方にもぜひうちの治療に興味をもってほしいな、と思うのです。
 
現代には現代のやり方があるのだと思うのです。
 
時代を読む、これも治療の大きな観点。
 
この東洋のすばらしき医療をすたれさせてはいけないと思うのです。
 
鍼灸師だけで理解するのではなく、一般が当たり前のように認識できるように変える。
 
現代には現代のやり方があり、その現代の身体に生かせてこそだと思うのです。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る