BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

肌が黒ずんで乾燥するのも陽性の作用なんです byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ46】 肌が黒ずんで乾燥するのも陽性の作用なんです
 
アトピーでステロイドを長年使ったりすると黒ずんだり、ひどい乾燥になりますよね。
 
それは温まる方って意味の陽性ではなく、乾燥して水分が奪われていく方の陽性の症状なのです。
 
水がなくなり黒ずんでいく方。
 
わたし的にいうと、陽性の虚。
 
別名、交感神経優位の体力レスタイプ。
 
このタイプでも一生懸命乾物のひじきやら根菜のごぼうやらや味噌味のものやら玄米やらばっかり食べていることが多発する。
 
マクロビアンちょっと見すぎましたかね。陽性偏りすぎ傾向。
 
これ病気されてる方も体質や状況みずにむやみにやりがちだったりするんです。。。
 
確かに季節は冬。しっぽりと体を強めて冷やさないもの取りたいよね。わかる。わかるけれど、これじゃあよくならない。
 
体が乾いているんです。
 
肌を明るいトーンにもっていきたい時、いかに冷やしすぎないでうまくちょっと陰性のものを入れるか。
 
ここが勝負なんです(`・ω・´)b
 
陰性の食べ方、および、食べ物には血をさらっとさせ、流したり、潤したりする効果がある。
 
酸味のあるものもそう。
 
すっぱいの食べたい時って体が陽に傾いている時なんですよ。つまり、交感神経に偏っていたり。ストレスフルになっていたり。
 
というわけで、すごく乾燥して黒い状態になって、調子があがってこなかったアトピーの患者さんに言ったんです。
 
「何食べてる?」って。
 
治療でよくなるスピード上がらない時はここにひっかかりあったりしますからね。
 
答えは、やはり先ほどの黒い陽性シリーズでした・・。
 
「ちょっとだけ、酸味あるフルーツとか野菜をジュース取り入れてごらん。」
 
でも!冷えたら、温かいもので温め直して!って。
 
うまーく陰性でリフレッシュするもの取り入れて!って。 
 
陰性が悪いと思いすぎてはいけない。使いようなんです。
(今度は陰性だけ食べようとする療法とかやっちゃう人がいるから要注意ですけれどね)
 
そうしたら彼女は言ったんです。
 
「ずっとそういうもの欲してた!」って。
 
そりゃそうだよ~。枯渇してたんですよ~。
 
というわけで、それから治療3回目くらいの今日。
 
ずーっと停滞していた症状が早速勢いもって改善しはじめておりました。
 
肌の下側から白いきれいな皮膚現れはじめてましたよ!
 
おそるべし。食べ物バランス力。陰性も使いよう♪

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る