BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

難病サルコイドーシスとステロイドの残留力 byなかやまひろゆき


【なかやまのぼやき 12】 難病サルコイドーシスとステロイドの残留力
 
年末年始にステロイドを使っていた方の治療をしました。
 
この方目に異常を感じて病院に行ったところ
指定難病のサルコイドーシスと診断されました。
 
大量のステロイドを出されたが、薬の怖さを知っていたので使おうとは思わず。
しかし「難病」「失明」という言葉が怖くて
少量(指定の3分の1)だけ飲むことにして、
乱れがちだった生活を見直すことにしたのです。
 
調子のいい日は薬は飲まないようにして
運動をしたり鍼灸治療を受けたりと徹底してしていたところ
 
3か月後には目の異常もほとんど感じなくなり
半年経つ頃には炎症数値がまだ高いくらいで
ステロイドも減薬していきましょうと言われるほどになったのです
 
まぁもともと言われたとおりに飲んでなどいなかったんですけどね(^_^;)
それでもステロイドの副作用で体重も10㎏近く増えてました。
 
減薬と言われてからは一切ステロイドを使用するのをやめて
完治させて、元気に暮らしています!!
 
これは3年前の話です!
今は体重も落ちてすっきりとした印象になっています。
 
ところが私が治療したところ体中から
ステロイドの臭いがプンプンしてきたのです。
 
それを伝えると
「ステロイドってどんだけ強いんだよ!!恐ろしい・・・」
と二人で声を揃えてしまいました。
 
私の治療で体が毒物を嫌がって排泄し出したのだと思います!
 
どれだけ経とうがステロイドは体内に酸化物質として
残留しているとか恐ろしいですよね・・・
 
やはり簡単に使うものじゃないですね

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る