BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

福田稔の治療を受け継げる人間 byなるりえ


【 なるりえ の ひとり言 235】 福田稔の治療を受け継げる人間

 

気血免疫療法、この礎となる治療を作った福田稔。

 

わたしの父です。

 

彼は手探りで必死に体を助ける方法はないかと探してきた。

 

現代医療を敵に回し、それでも必死に真実を追い求めました。

治療ででた結果をもとに、自律神経と免疫の関係が見出されました。それが福田ー安保理論でした。

 

しかし、体はこうなると治る!ということがわかっても、同じように、もしくは、同じような結果を出せる治療をできる人はだれ一人できませんでした。
20年かけても。

 

加えて、稔先生の大欠点。
人を教えられない。
感覚の人すぎたのですね(わたしも人のことは言えない感覚ブリですが)。。。

 

そうして、できあがったのは、サプリを売る。
言葉だけで治療をしない。
爪だけ揉んで、福田稔の治療と言う。
理論だけうたって治療はバラバラ。

 

しかし、治療にこだわり、手で触ることこそ気なんだ、と言っていた父はそれが許せなかった。

 

治療あってこその福田ー安保理論じゃなかったの?

 

父は治療ができる人間がいないことに、本当に落胆していました。
理論だけひとり歩きしていきました。

 

どんなに教えようとしても、都合が悪くなると手のひらを返す人間もたくさんいました。

 

悲しい話ですが、うちの父が亡くなった途端態度を変えた人もいました。

 

父は名前だけ広めるのではなく、真の治療をしたかった。本気で体を変えられる治療があってこそ、医療だと思っていたのだと思います。

 

残念ながら結果、父が亡くなるまでに治療を本気で学んで、同じ志を持ち、新しい医療に向かって進める人間を育てることはできませんでした

 

しかし、父の死後、わたしも本気で思うようになりました。もしかしたら、それは執念かもしれない。

 

この本気をバカにされたくない。

都合のいいように利用されてはいけない。

本気の治療があってこそ真の免疫は取り戻せる。

絶対伝える。

 

火がつきました。

 

「感覚はお前と俺は一緒だー、その感覚を人のために使ってやれ、必ず人のためになるから」と言う言葉の意味も、父が亡くなってから初めて心にしみてきました。
(まあ、生きている間にベタベタした親子も嫌でしたからね)

 

わたしはこの治療を潰さない!!

 

そして、人も育成する!

 

必ずこの世の中にもっと浸透させ、医療の一選択肢にする!(薬撲滅じゃない、選択肢です!)

 

みてみてください。
今、免疫を語ってどれだけの人が免疫力を手であげてあげることができるのでしょうか?
語るだけ、みようみまねで治療するだけ、機械で何かするだけで本当に血は強くなるのですか?免疫はゆさぶられますか??

 

治療をぜひ見極めてほしい。

 

今、うちの治療院で働く、中山、小山。
塾で学んでくれ新潟で活躍する海沼先生。

 

彼等の治療を父に見せてあげたい!

 

「どうよ!治療できる人間できたでしょっ?!」

 

「お前の治療やるな!(俺様には勝てないけどな)」って、絶対喜んでくれると思う。

 

20年以上のジンクスは今ぶち破られはじめています。

 

そしてこれはうちの代表である、鳴海頼政、そして協力して支えてくれた久保昌之さんの力失くしては破れなかった壁だったと思います。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る