BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

今の症状、動いて治す?休んで治す? byなるりえ


【 なるりえ の ひとり言 219】 今の症状、動いて治す?休んで治す?
 
さてさて先ほども話に出ました、わたくしのドラスティックな口内炎。
わたしの体質で患者さんと同じことが起きてしまうってお話でした♪)
 
昨日とはうって変わって、半減以上です。
むしろ体調最高。
 
舌も動かせないくらいだったんですよ。
口角炎も出て口はまともに開けられないし、切れるし(´;ω;`)
 
しかし、わたしはひるまない!ビビらない!
 
そんなわたしが思ったこと♪
 
「そうだ!昼休みプールに行こう!」
 
そんな弱ってるのにプール行くの?休みなさい!と思う人も多いと思う。
 
しかし、それは体がよほどの寒気や疲労感に襲われていない限り、逆(のことが多い)。
 
運動は最高の遠心力!中に凝り固まっている毒を外にすっ飛ばすためにエンジンかけないと。
あ、ちなみに治療もかなりの遠心力だけど、また能動と受動は違うんですよね~。
 
口内炎とか、アフタとか、舌にできものできるって、血が汚れてるんですよ。
瘀血のようなもの。
 
しかも口の先まで出てきてくれているなら一気に出してあげないと
そして質のいい免疫の入ったキレイな血液体に巡らせないと!
 
具合悪いをいっしょくたにしない!
やみくもに、寝なさい、は古い。
毒つめパックのまま寝ても逆に長引くことも多いですよ。
 
まずは選ぶこと!
 
体にエンジンかけて毒を出してすっきりして休んだ方がいいのか、
体力を今はセーブし休息して力を溜めて毒と対抗する体にすべきなのか。
 
その読み具合で治るスピードは変わるのです。
 
今回のわたしの選択は、まさに、ビンゴ~!でした。スーパースピードで回復中。
 
ちなみにわたしに薬という選択肢はそもそも一切ございません。
 
「自分の医者は自分」。
自分の体に何してあげるべきか読み取れるのは一番自分のはずでしょ。
 
これが薬脱却への第一歩でもあります( `ー´)ノ

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る