BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

もしかして治るって言葉自体が病気を主役にしすぎって話?? byなるりえ


【 なるりえ の ひとり言 215】 もしかして治るって言葉自体が病気を主役にしすぎって話??
 
ふと頭に降りてきた。
ひょっとして「治る」って言葉自体が「病気」を主役にしてしまっているんじゃないかって。
 
「よくこれは治りますか?」って聞かれるけれど、あなたの状態がよくなれば出ないし、悪くなれば出るってだけだからなぁ、と内心思う。
 
たとえば、アトピーが出やすい人、喘息になりやすい人、リウマチが出る人、いろいろいると思う。
 
それはいわゆる弱ったらあなたはこういう疾患が出やすい人ですよ、っていうことであるだけで。
 
人によって持ち合わせている免疫の傾向があるので、あっちにいきやすい、こっちにいきやすいとか出るわけですよ、それが偏りすぎた時が病気。
 
さらに簡単にいうと、要は弱らないように自分を調整し続けること。これがその疾患を出さないことにつながるだけ。
 
だから、薬を使って抑え込むと、結局体は悪くなるので激しいぶり返しにあったり、ずーっと薬で抑えこまなきゃいけなくるような人生になる。
 
究極「治る」ってことを使う自体「病気」をみすぎ。
 
具合悪くなってきたら、狂い始めたものを戻すだけ、なのでは。
 
それがバランス。そしてそれが究極の「免疫力」!
 
超簡単な図解つけておきました♪
 
手書き図

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る