BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

薬をやめようということを不快に思われる方々へ③(父への感謝) byなるりえ


【 なるりえ の ひとり言 213】 薬をやめようということを不快に思われる方々へ③(父への感謝)
 
福田稔先生はアトピーの患者さんから多くの事を気付かされたのだと思います。
 
ステロイド薬を使った多くのアトピーの人が、アトピー自体よりもステロイドに蝕まれているいうこと。
 
におい、皮膚、異常な免疫低下。
 
これは『薬という人間がつくった病気だ!』と。
 
「人は機械じゃない!体は自然のものなんだ!薬物なんかで体はよくなるわけがないんだ! 免疫を殺してはいけない!」
と、言われてみれば当然のことですよね。
 
その確信はどんどん強くなっていきます。
 
そして免疫力が自ら上がってくる体になれば、どんな病気をも乗り越えられる可能性があると見出していくのです
そして最終的にはガンの治療へと向かっていくのでした。
 
それによって多くの方が薬を脱却し、様々な病気から回復し健康を取り戻したという現実があります。
 
この治療も薬物で人間の機能が狂い切ってしまえば効果が出ないことももちろんあります。
世の中には100%の治療などはないですからね。
 
しかし、現状いまわれわれの現場でみているだけでも、どれだけの無駄な薬が使われ、体から治る力が奪われているのかと感じざるを得ないのです。
そして多くの人がほんのちょっとした体の狂いで、言われるままに薬を飲まされて治りきらずに苦しんでいるという現状が多々あります。
 
それが、当院に来て、治療を始めて、薬を止め、もしくは減薬し、体を高め、
「こんな簡単なことだったんだ!」と、回復を喜んでくれる現実も伝えていかなければならないのです。
 
この現実を目の前にすると、薬の方が洗脳なのでは?と思わざるをえなくなるのです。
 
一部の先天的疾患、そして突発的な事故、そういった時の対処としてのすばらしさは西洋医学のリスペクトする部分ではあります。
 
しかし、今の我々は「病気」、「病名」に依存しすぎなのではないでしょうか?
 
「わたしはこの病気だから薬を飲むのは仕方ない」と勝手にラインを引いていないでしょうか?
 
本当にそれは真実ですか?!
 
本当に健康になるために、何かを必死に探しましたか?
 
わたしは90%以上の人間が自分の体を振り返ることなく、その才能をつぶし、闘えない免疫にしてしまっているように感じるのです。
 
わたしは今度こそ自分の体で乗り越える、そう本気で思ってくれる人に、自分にとっての最高の治療をしたいと思っています。
 
まだまだチャンスはある!!!あきらめないでください!!!
 
というわけで、時々薬に対して乱暴な表現があることもあるかもしれません。しかし、それは我々の本気から出るメッセージです。
 
薬を使う使わないはあくまで選択肢。幸せの価値は自身で追い求め決めるもの。
 
けれども、わたしたちがまだまだ体にはこんな選択肢があるんだよ!と投げかけなければ、この世界平均からいっても薬まみれの日本の事情は一向に変わることはないと思うのです。
だからこそメッセージを発信し続けます。
 
薬を使う当たり前があるように、『薬を使わない当たり前』をスタンダードにしていく使命が、わたしが福田稔からもらった最高のプレゼントです。
 
じいちゃん(父ですが)!ありがとう!!わたしに生きる喜びをくれてありがとう!!
本当に体が生きているってわたしはわかるよ!(おわり♪)

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る