BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

抗ガン剤賛成反対は感情論では語れない① byなるりえ


【 なるりえ の ひとり言 158】 抗ガン剤賛成反対は感情論では語れない①
 
抗ガン剤やった人の気持ちわかる?全身痛くて、こんな病気も併発して、そんな人の気持ちわかる?!
それでも生きようとしてるのにって。
そんな人をみたことがあるの?!て。(ちなみにわたしは家族でも経験はあるけれど、そういう言い方には到底なれない)
 
「簡単に抗ガン剤わたしはやらない、食事が悪すぎる」ってことを、「簡単に言いすぎる!」といったような非難が逆に増えているような。。。
 
これ、逆も言えると思うんですよ。
 
抗ガン剤やったためにボロボロなって。。。ますます苦しんで。。。もう戻れない。。。
こういった方々を何度もみています。その苦しみが辛かった。
 
抗ガン剤なしで治せた人は体が強いからとか。
弱いから抗ガン剤に頼らなければいけなかったとか。
 
わたしは違うと思います。
強い人は抗ガン剤やっても復活することは多いし、使わなくても治る確率は高い。
そして弱い人は抗ガン剤頼ったことによってますます痛めつけられる場合もある。
 
何を認識して言ったのだろう。感情的側面でそれを言っているかな
 
抗ガン剤やっている人の気持ちに賛同する人達も多いのもわかるけれど、それを言っていたら、この国の薬剤の乱用は止まらない。
誰でもかれでもほぼ同じ方法。
そこで、「感情論」になりすぎては、逆に現実をみせなくなってしまうこともある。
 
抗ガン剤は自身のチョイスで使うのは自由。
 
でも、弱るくらい、
他の病気になりやすくなる可能性くらい、
より苦しむこともあるくらい、
免疫が下がり再発する可能性も高いことくらい、
逆に死に至る場合も多いことくらい、
 
もちろん認識した上ですよね??
 
それを承知の上で選ぶならいいと思う。
実際は助かる人がいるのも事実なわけなのだから。
 
「感情論」で抗ガン剤を語り、抗ガン剤否定論を否定すること。
これは逆を言うと、何も知らずに言われたままに抗ガン剤や薬物の乱用にあい、そういった被害から傷つく人を減らすことへの否定になる可能性もあるということを逆に思うのです。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る