BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

病院食は病人食(病気を治さない食) byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ11】 病院食は病人食(病気を治さない食)
 
小林麻央ちゃんの病院食の写真について、いろいろなコメントがあがっていた。
 
抗ガン剤をやって、骨転移もしていて、、、
もっと食事をちゃんとしないとダメって。
 
でも、麻央ちゃんがおいしく食べれてる!ってエネルギーには称賛。
 
しかし、やはりいつも思ってしまう。。。
 
病院で出されている食事、あれは~、元気にはならないよねぇと。
 
白い精白したご飯に、うすーい色した野菜。
くったりしてる食事って人もくったりしやすくなる気が。。
味も失礼な話、おいしくは~ない。
 
「食」って人のエネルギー(カロリーって意味ではなく)になっていくもの。
 
その「食」の持つ力が我々に生き写しされていく。
 
つまり、食べたものは自分ともいえる。
 
だからこそ、本物を食べるべき!
 
その野菜強い土で育っている?その米、無農薬?!
その調味料本当の天然の酵母生きてる醤油?味噌?
まさかですけど、アジシオなんて使ってないですよね?
魚とか肉とかどんな飼料食べてきた?まさか餌に抗生物質とか入れてないですよね???
  
なんか食事療法ってがんばってやるとか思っている人も多いですが、これが基本ですから。
 
病院は薬に金かけて、薬飲ますことばっかに一生懸命すぎるんだよな~
 
そっちにお金かけてくれたらそんなに薬使わなくて平気になりますから。
ついでにそここだわってくれたら退院できる人も増えますから!
 
はっ。って考えると、食事でよくしようとしないわけですわね(; ・`д・´)
どーりでね。
 
病院食が「病人食」って呼ばれるわけって、病気のままでいさせる食事だからですかね??

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る