BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

食事療法が効かない人の理由 byなるりえ


【なるりえのひとり言 125】 食事療法が効かない人の理由
 
治るためだけにやっている人
 
食事にだけ依存して、自らの体をつくる努力をしていない人
 
感じていないのに食べている人
 
言われた通りにしかできない人
 
食事療法自体楽しいと思ってやっていない人
 
ここに見られる共通ワードは「依存」ですねぇ。治療同様、効かなくなる魔法のワード!
いかなる効くものもぶちこわしてしまう驚異の言葉。
 
基本、食事療法をやるのって、いかに自然の力が素晴らしく人と共鳴しあうものか、わかってないとできませんよ。
そこには食べ物に対する感謝とか、敬意を当然感じていないと、スタートにもなっていない。
 
こんな大切なことを忘れていた、今までの自分はおろかだった、と、思えば、それが食べ物や自然に対しての感謝や敬意に変わる。
これこそ、効くタイプの人。
 
効かないタイプの人にみられる傾向というと、
 
やっているのに治らない、効かないという。
 
我慢してやっていたのに、効かなかった、って、まぁ当然です。
我慢してやっているってシチュエーション自体、ものすごいマイナス。
 
あとは、効いていないのに、同じことをやって追い込んでいく人。
全く感じていない。
  
本当に理解していれば、治りたいだけの言われたままの無茶でエゴイスティックな食事療法には向かうこともなくなる(サプリとか、ジュースだけどかね(-_-;))。
自分のバランスが崩れることもわかってくる。
 
人間を治すためだけに自然を現代の薬のように利用するという気持ち自体、
わたしは自然の力に対しての無礼と思ってしまうのです。
 
これが効かない核心になる人は多いのではないでしょうか。。。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る