BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

禁忌の多くは病気を治さないための手段? byなるりえ


【 なるりえ の ひとり言 109】 禁忌の多くは病気を治さないための手段?
 
禁忌=してはいけないこと
 
医療では、それをやると予後を大きく悪化させるものにあたる。
 
赤ちゃんにはなになにしてはいけない、ガンにはなになにしてはいけない。
 
アトピー赤ちゃんの件で、そのお母さんが医師に言われた一言。
 
「赤ちゃんにわけのわからない治療するなんて、効くわけないだろ、すぐやめろ」と。
 
現代医療という狭いものの見方で一体なにがわかるというのだろうか。
あなたのやってることはすべてなのか?
 
薬や機械を使う以外に何かしてあげたことはあるのか?
 
ちなみにその件に関してはすぐ治りましたけど。どう説明してくれるのだろう。
わたくし禁忌おかしてしまったかもしれませんけど(; ・`д・´)
 
膨大な薬の勉強をするのはさぞかし大変だっただろう。しかし、それも現代医療という一学問。
 
その現代医療の力は大きな事故やパンデミックが起きた時などには大いに力をふるうだろうが、しかし、ほとんどの現在行われている治療に多いに疑問を感じる。全然必要ないどころか、むしろ体壊させる方向にいってませんか?
 
ぜひ言い返したい。
 
ガンの患者さんはガンが広がらないように、血流は悪くして、強い毒薬を使うって、そもそもガンになってきた原因をさらに助長するやり方をする方が禁忌じゃないのか?!再発が起こる理由も簡単ですよね?治ってないから。
 
赤ちゃんの単純な皮膚の疾患に一生病気を繰り返させるような、コルチゾールたっぷりの緊張ストレスホルモン、その名をステロイド、を美容クリームのごとくに経皮にすりこみ、わからないように病気にさせ続けるのは禁忌じゃないのか?!将来黒く硬い皮膚になるのはすでにみえてますよね?それは禁忌じゃないの?わかってるじゃん!
 
おかしいよね。 
 
余命何週間から何カ月の人って人達が生きているぞ!!
 
偏った知識の洗脳はやめてください!
 
われわれのような鍼灸などの治療家も現代医療の洗脳かけられているだけでは、真実はみえてこない!
わたしが信じるのは自然の力。人間の持つ本当の自然の力だけ。信じるのはそれをどう引き出すかだけ。
 
現代医療のしいたルールなんかにしたがっていたら、人々の病気を治せる力は奪われていくのみ。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る