BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

抗生物質が皮膚ガンをつくった!?(写真ありです) byなるりえ


【なるりえ の ひとり言 71】 抗生物質が皮膚ガンをつくった!?

 

本人からご了承を得て、写真アップいたします。

 

81歳男性!皮膚ガン。

 

初めてうちの治療を受けた後の笑顔が忘れられません。
不安から解き放たれたように、「体が気持よくなったー!」と最高の笑顔♪

 

どんどん体がよくなっていくのと同時に、ガンもみるみるきれいになっていく。

 

まだ一か月もたってないんですよ。

 

計3回の治療を終えて、4回目に来てくれた状態でこの感じ。
もうこれガンじゃなくなってません??

 

こんなに早くよくなるものを、抗生物質外用薬塗らせられて3年。保険きかせた安価な値段で簡単に塗れてしまう恐い薬。

 

その挙句のガン告知。

 

どうもありがとう、現代医療(イヤミです)。
薬効いてないどころか、単なる皮膚炎をわざわざガンにしてません??
抗生物質で抵抗力弱らせ、ガンがはびこることになったのでは??

 

そして、ガンになったら今度はなんの治療?

 

切除?抗ガン剤?放射線?

 

齢80も越えて、大切な足が弱るような行為をすれば、みるみる間に弱ってしまいますよ。

 

怒りがほとばしる。

 

しかし、本当にそんなことにならなくてよかった!!
まだまだこれからもお互いに頑張らないとですがo(`ω´ )o

 

治療をして今回感じた事。

 

昔の人って、一生懸命大変な時代を乗り越えて、頑張って働いて生き延びてきた。
その強い生命力を感じました。

一生懸命働いた手の形をしていたのがとても印象的です。

 

その生きる強い力が、治療を一気に吸収してくれたようでした。
水を吸うがごとく、一気に免疫が目覚めるがごとく。

 

今の若い世代とは少し違うと思いました。
免疫力だけは高くても、本当の生命力というものが低くなっているような。。

 

わたしも見習わなければ!という気持ちにさせられました。

 

本当に人間の治ろうとする力って素晴らしい!!
この力を引き出せる医療が当たり前になりますように!

 

この方の症例はまとまり次第、実績紹介のコーナーに掲載します!

 

image1 image2

 

 

image3 image4

 

 

image5

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る