BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

薬の必要性


薬の必要性ってどこにあると思いますか?

 

私の見解では緊急事態の時以外いらない!です。

交通事故などで怪我したときに薬や手術しないと死にますよ。

それはさすがに自然治癒力なんて待ってられない事態。

そんな時は迷わず使うべき!

 

でもね、ほかの病気。

生活習慣病やら、痛み、炎症、かゆみ、咳、鼻水、くしゃみ、熱などの症状は薬いらないですよ。

体が毒を出そうとしてるんですからね。

 

中には症状が長引いて我慢できないという人も多々います。

そういう人には薬は必要なんでしょうね。

それも選択肢の一つなんで何とも言えないですが、うちで治療してる人は症状が出てもすぐに治まるようになってきます。

だから薬いらなくなってますよ。

逆に薬飲んだら悪化したとかいう人もいますしね。

体の修復力が高まるんでしょうね。

 

症状が長引くってことはそれだけ体がきちんと回ってないってことなんですよね。

それを薬で抑え続ければ一生体はそのまんま。

薬になれて体自信が治そうとする機能が働かなくなるんですよね。

 

そうなると薬をやめたいと思っても抜くまでに時間かかりますよ。

麻薬中毒者の薬抜きと一緒。

 

更に薬の副作用やら、化学物質が体に蓄積され他の病気になるリスクが高まる。

薬はあくまで対症療法です。

カラダ全体のことは考えてないですよ。

 

部分部分で切り取られた考え方。

そこが治れば他の場所が病気になっても知りませんですからね。

 

ひどい例だと耳鳴りでホルモン注射打ったら子宮筋腫になったなんて人もいますからね。

 

普段の生活で薬なんていらない!

体に入れるもの、塗るものは自然のものを使えばいいんです。

 

安易に薬に手を出す前に体を良くすることを考えましょう!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る