BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

糖質抜きダイエットは危険!? byなるりえ


【なるりえ の ひとり言 49】 糖質抜きダイエットは危険!?
 
ダイエットするのなら、糖質やめるではなく(しつこく言ってます)、まずは添加物やめること!
ファーストステップはそこでしょ。
 
添加物は、

自律神経乱します。

食欲中枢くるいます。
味覚にぶくなります。
濃い味求めるようになります。
早食いなります。
 
自律神経を狂わせれば狂わせるほど、今度はどんどんリバウンドしやすくなる。
 
自律神経整えるのがダイエットのベースメント。
これなくして、成功はない!
だって不安定だったらいつでもまた狂うわけでしょ。
 
往々にして自律神経壊しまくるのが、今のダイエットの主流です。
(某CMのビフォーアフターのもそうですね~、一生そんなムリできないし、交感神経優位すぎて疲れるわ)
 
糖質を抜くと脱水状態起こすといいます。
(知り合いの医師の話。脱水トリックを使って体重を減らしているだけと)
それは超交感神経優位の状態です。
人は亡くなるとき、往々にして、超交感神経優位の血液状態になります(白血球も減り、リンパ球も減る)。
それと同じ方向に向かうってこわいですよ(;゚Д゚)。
 
このような状況なら痩せ続けるよりリバウンドした方がまだ安全。
体が戻りたがってる、生きなきゃと必死。
リバウンドしないまま進めば、体がいずれ疲弊しきってしまうのです。
 
糖質はどちらかといえば副交感神経を優位にし体を安心させる。
問題は糖質を精白したものでとりすぎるということです。
だからわたしは全粒穀物ダイエットです(食べる方ね)♪
 
糖質ダイエットの第一人者といわれる作家の桐山秀樹さんのご冥福をお祈りします。
なお因果関係はまだ示されていないとのことです。

 

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る